車検まであと何日?今日は2017年9月22日金曜日だよ
最新ニュース
Home » 部品の整備・交換費用 » ブレーキホース交換費用・交換時期・目安・寿命・工賃相場




ブレーキホース交換費用・交換時期・目安・寿命・工賃相場

ブレーキホース交換動画もありましたが、サントラブロック似のおねーさんがマツダ3をブレーキラインに交換している動画があったのでこっちを使います。ムッハー

ブレーキホースはマスターシリンダーから伸びるブレーキラインからキャリパーまで、ブレーキオイルが通為の部品です。オイルが漏れてしまうとブレーキが効かなくなる(最近の車種は予防策がありますが)

brakes_overview_diagram

ブレーキホース約2,000円~×4 + ブレーキオイル + 工賃

一昔前のドラマで、車の裏のホースを切って、ブレーキを効かなくさせ事故に見せかけるが、渡瀬恒彦や船越英一郎あたりに見抜かれるシーンを見た事があると思いますが、ここです。とても重要です。

ブレーキホースは油圧がかかるため、膨張を繰り返す他、完全に車外に飛び出していることから劣化が心配されます。しかし最近の物はメーカー発表でも15万キロ程度が交換目安とされています。上位品にブレーキラインという物が在り、これはゴムの代わりにステンレス製の物を使う方も居ます。

工賃である作業時間は自動車整備標準作業点数表を参考にし、1時間当たりの作業料(アワーレート)をディーラー8000円、その他6000円で目安を割り出してみます。

ブレーキホース・ブレーキオイル取り替え工賃例(+部品代約10,000円)

フロントブレーキホース リヤブレーキホース ブレーキオイル交換 ディーラー
8,000円
その他
6,000円
1.1 1.1 0.7 23,200 17,400

作業の特性上、ブレーキオイルが抜けてしまうので新しいものに変更します。変えたばかりなので戻してほしい!というのは、、ちょっと危険です。ブレーキオイルの工賃は掲載しましたが、割引か全部サービスとなる事が多いでしょう。

brake-lines

自己責任の国アメリカでは女性でもブレーキホースの交換をしているので、私も!という方も出てくると思います。

ブレーキは自分や他人を守るためにとても重要な機能です。 ブレーキのエア抜きにはくれぐれも最新の注意をお願いします。

整備連合会の工賃点数から見る交換費用工賃相場

エンジン関連:
タイミングベルト ウォーターポンプ エアクリーナーエレメント エンジンオイル交換 オイルフィルター スパークプラググロープラグ クーラント(LLC) Vベルトファンベルト調整 Vベルトファンベルト ラジエーターリザーブタンク サーモスタット ターボチャージャー シリンダーヘッドカバーガスケット シリンダーヘッドガスケット オルタネーター フューエルインジェクタ エアフロメーター ラジエターホース ラジエーター オイルパン交換オイルパンパッキン取替 エンジンマウント ノックセンサー エンジンオーバーホール フューエルフィルター

ブレーキ関連:
ブレーキパット ブレーキオイル(フルード) ブレーキシュー ブレーキホース ブレーキローター ブレーキマスターシリンダー ブレーキマスターシリンダーオーバーホール ディスクキャリパー ディスクキャリパーオーバーホール サイドブレーキワイヤー サイドブレーキ調整 倍力装置ブレーキブースター

その他:
クラッチマスターシリンダ クラッチマスタシリンダオーバーホール クラッチレリーズシリンダ クラッチレリーズシリンダオーバーホール クラッチワイヤー クラッチオーバーホール オートマチックトランスミッションフルード マニュアルトランスミッションオイル ディファレンシャルオイル(デフオイル) ディファレンシャルサイドフランジオイルシール ディファレンシャルドライブピニオンオイルシール コイルスプリング ショックアブソーバ ステアリングラックブーツ タイロッド タイロッドエンド ドライブシャフト セルモータースターターモーター ハブベアリング ハブボルト マフラー ロアアーム アッパーアーム トレーリングアーム ヘッドライトターンスイッチ ヘッドライト調整 バンパー クーラーガス ウインドウレギュレーター ウインドモーター ドアキーシリンダー ヒーターコア ブレーキ清掃 エンジン下廻りスチーム洗浄 下廻り塗装

基本情報

皆さんの車検の費用などのご投稿はこちらからお気軽に。

入力されたE-mailアドレスが第三者に公開される事はありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>