車検まであと何日?今日は2017年5月23日火曜日だよ
最新ニュース
Home » ユーザー車検とは » ユーザー車検のデメリット

ユーザー車検のデメリット

出来るだけ自分で消耗品も交換するし、難しい所は部品持ち込みで24ヶ月法定点検もお願いするし、これで車検代が安くなるから良いじゃない!

と思われるユーザー車検でもデメリットがあります。

    • 陸運局などは土日祝が休みなので行ける人が限られる。
    • 車検場(運輸支局や軽自動車検査協会)が家から遠い
    • 新車の10年10万km保障のようなサービスが打ち切られる事がある。
    • 時間がかかる。車検場で半日(混んでいると更に)。勉強にも数日必要。
    • 車検に不合格だとちょっと損する。(1800円ほど検査代が無駄になります)
atamaitai0

平日の昼に時間的余裕がある方にはとても良い制度ですがなかなか難しい部分が在ります。純粋に車検だけを代行してくれる業者もあります。おおむね1万円前後の料金ですので24ヶ月法定点検をこれに加えてもこれでも1万円前後は安くなりますが自分で行った方が安いですよね。

ユーザー車検にうってつけの人はどのような人がいるでしょうか?

前へ:ユーザー車検は危険って本当?ユーザー車検にうってつけの人:次へ

基本情報

皆さんの車検の費用などのご投稿はこちらからお気軽に。

入力されたE-mailアドレスが第三者に公開される事はありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>