車検まであと何日?今日は2017年6月25日日曜日だよ
最新ニュース
Home » 車検はどこで受けられるの?車検委託業者の種類 » 車検専門店・車検専用フランチャイズ店とは

車検専門店・車検専用フランチャイズ店とは

車検専門店・車検専用フランチャイズ店は派手な看板と広告で安いイメージが強いのが特徴です。

様々な形態でフランチャイズになりますが、多くは既存の整備工場が看板を借り、料金形態の統一や広告によって得られるブランド力によって集客を促し運営している所が目立ちます。 車検だけを行う工場もありますが、中古車販売・買取りや一般の整備も併設された工場で行っている所もあります。

ebikani

 

有名な所で、

  • 車検のコバック
  • ホリデー車検
  • アップル車検
  • 車検の速太郎

などがあります。

車検専門店は車検が安いの?

正規ディーラーと比較すると、広告などを見るとかなり安く見えます。

また、車検料金を統一し、料金を明確化しているため安心感がありますが、

しかし詳しく内容を見ないと逆に高くなってしまう様な事もあります。

こりゃ確実に安くなりそうだから車を持って来てみたよ!というのは行き過ぎの行為かもしれません。

車検専門店のメリット・デメリット

車検専門店のメリットとしては

  • 料金が解りやすい。
  • 早期予約割引など、更に安くなるイベントも実施している。
  • 車種・メーカーを選ばない。
  • マニュアル化や社員研修があるので一定のレベルに達している。
  • 近年の車のコンピューター化に対応している事が多い。ECU電子制御ユニットなど。
  • 代車が無料な事もある。
  • 60分で車検完了!という様な簡単に車検を済ませる事も出来る。

車検専門店のデメリットは

  • 24ヶ月法定点検は行うが、整備力が乏しい所もある。
  • 整備体系が充実していないと、ディーラーにそのまま送られ手数料込の値段での料金となる事が在る。また、会社によってはこれを途中でやめるとキャンセル料が発生する事があるので料金についてはあらかじめ詳しく聞く事。
  • 基本的な消耗品の交換費用は安いが、ダストブーツの亀裂やタイミングベルト交換など、そのうち壊れると言う部品の費用が高い事があり、ディーラーで車検を行った時と同等・又はそれ以上の費用がかかることがある。
  • 早期予約を解除するとキャンセル料が発生する場合がある。
  • 車は持ち込み・持ちかえりが基本。代車の他自転車の貸し出しをしている所もある。
 車検専門店は、メーカーの保障期間の切れた若干古いタイプの車が対象になる事が多い様です。そのため、

○万キロ程度走ったら壊れると言われている部品などの価格が、広告などには掲載されず、点検後に交換が必要と解った段階で実料金が解ると言う事もあります。

もちろん、これは一部の車検専門店ですので利用者にとって完璧に解りやすい料金形態で行っている所もあります。

車検専門店で損しない方法

る程度、車について勉強し、他に同じ車に乗っている方がどれ位の走行数で何を交換しているのか?などある程度把握してから料金について問い合わせてみると言う事をおすすめします。

基本情報