車検まであと何日?今日は2017年11月23日木曜日だよ
最新ニュース
Home » ユーザー車検とは » 軽自動車ユーザー車検の必要書類

軽自動車ユーザー車検の必要書類

車検代行費用を削る為に書類も自分で作成し提出します。それほど多くはありません。これは軽自動車の場合の資料です。

事前にそろえる重要3点セット

  1. 自動車検査(ご存じの車検証)
  2. 自動車税納税証明書(継続検査用)(無くしても再発行OK)
  3. 自動車損害賠償責任保険証明書 (自賠責保険) 新・旧必要です。

車検時に軽自動車検査協会で購入・作成する3点セット

  1. 自動車検査(印紙が必要1400円)(窓口で購入可能)
  2. 自動車重量税納付書(重量税分の印紙をはる)
  3. 継続検査申請書軽第3号様式 もしくは 軽専用第2号様式(窓口で購入可能)
基本情報

軽自動車と普通車のユーザー車検で必要な書類の内容は変わりませんが名称が若干異なります。

あるのかないのか?整備記録

  1. 24ヶ月定期点検整備記録簿(法定点検実施後に記入してもらう記録ですが、車検後に点検を行う後整備の場合は不要になります。)

kaodake

これら6~7枚の書類が必要になります。法定費用分のお金の他、印鑑が必要になりますので持っていきましょう。

前へ:軽自動車ユーザー車検予約方法軽自動車ユーザー車検の流れ動画:次へ

 

基本情報

皆さんの車検の費用などのご投稿はこちらからお気軽に。

入力されたE-mailアドレスが第三者に公開される事はありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>